新春 書き初め会をしました

2校時と3校時に全校で書き初め会をしました。
1年生,2年生は教室でフェルトペンを使って書き初めをしました。
3年生以上は体育館で大筆を使って画仙紙に書きました。前日のうちに新聞紙を敷き準備を整えておきました。
ひんやりとした体育館に全員が集まり,はじめの会をしました。校長からは,最後の一文字までていねいに書き抜くこと,友だちと一緒にすることの大切さについて話をしました。

3学期に入り,大和っ子はより一層人の話を上手に聞けるようになりました。ですから,始業式で校長が話した「やり抜く」ことについてもよく覚えていて,だれもが集中して最後の文字までていねいに書きました。
文字の得手不得手はあります。上手かそうでないかという視点だけで捉えるのではなく,途中で気を抜かずに最後までやり抜こうとする意欲を大切にした書き初め会でした。

作品は,校内に展示をします。是非学校にお立ち寄りの際には大和っ子の力作をごらんください。

 

2019年01月11日