味覚の授業をしました(4年生)

10月25日に、4年生が味覚の授業をしました。食育の学習の一環で、子どもたちが楽しみにしている学習の一つです。
津和野町にある、イタリアン・レストラン「ピノロッソ」のオーナーシェフである赤松さんにお越しいただいての学習でした。授業の前半に味覚についての学習をした後、後半は実際にマヨネーズをつくりました。プロに教わってつくったマヨネーズをつけて食べる地元の野菜は、とても新鮮で、歯触りも味も良く、おいしくいただくことができました。「家庭でも作ってみたい!」という気持ちがわき起こったようです。

2018年11月01日